新車ディーラーについて

新車のディーラーに行く時は


欲しい車が決まり、ディーラーへ見積もりを貰いに行きます。

車の見積もりの条件と確認しておく事は・・・


まずは車を実際に見てみる事

展示車で車をよく確認して、試乗車があれば乗ってみましょう。
購入後に実際使用する状況に合わせてイメージをしっかりしておきます。


価格と納期を確認する

営業マンにテーブルに案内されたら「下取りなし」「オプションなし」で見積もりして、そこからとりあえずの値引きをして貰いましょう。

次に欲しいグレードと色の納期の確認。
(納期については販売店で前もって仕入れる台数や在庫が違う事もある為、納期が変わったりします。)

後は販売店独自のサービスがあれば確認。


あせって一度に決めずに帰りましょう。

大事な事は「あせらずゆっくり検討する事」です。
一旦見積もりを受け取り、自宅に帰って検討してみて下さい。


当然営業マンは決めにかかって来ますから、家族と相談する事にして帰ります。
ディーラーや営業マンに問題がないのであれば、連絡先は伝えておきましょう。
「このディーラーではちょっと・・・」と思ったら、見積もりだけ貰って帰ります。

2〜3店舗ほど見積もりを出し、予算面や目的、納期に問題がないかどうかを2〜3日よく検討してから交渉に入りましょう。


 

Copyright © 2006 新車・中古車の節約購入ガイド. All rights reserved