少しでも安く購入する為に

車の見積もり交渉


購入予定の車の見積もりをとり、予算や実際の使用に問題がなければ交渉に入ります。

車の値引き交渉をためらう方もいらっしゃいますが、実際に交渉する方とされない方では何十万も差が出る事があります。
ごね得とまで言いませんが、なるべく良い条件で車を購入する為にもしっかり交渉していきましょう。


サービスや値段などから購入店舗を決めましょう。

まずは見積もりを取ったディーラーから購入する本命店舗を決めます。
これは車の納期や店の設備と雰囲気、営業マンなどから決めましょう。

そして本命ではない店舗に交渉にいきます。
2度目の来店と言う事で前に貰った見積もりで出来る限り値引きをお願いしてみます。
その上で今度は欲しい車のオプションを付けてトータルの値引きをお願いしてみます。
下取りを考えている車があれば、この段階で相談します。
(なぜこの段階かと言うと下取り本来の金額を値引きに回して、たくさん値引きしている様に見せるのを防ぐ為)
すべてを見積もりして貰った上で絶対決めずに帰ります。

そこまで交渉したら80%は交渉完了です。
後はその見積もりを元に本命店舗で最終交渉に入ります。


条件が合わなければもう一度検討しましょう

下取り以外で価格的に条件が合わなければ、先の店舗での購入を検討しても良いですし、下取りが問題であれば、買い取り専門店に相談してみても良いでしょう。
最後の段階では今日決める事を前提に交渉すれば、少しは無理してくれるかもしれません。


Copyright © 2006 新車・中古車の節約購入ガイド. All rights reserved